FC2ブログ

蝋梅の香りと地域の史跡♪焼津市山の手地区を新春散策 

おいしいお魚の町、静岡県焼津市の観光情報はお任せ!

焼津市北部の山の手地区で、1月14日(日)に

新春散策「ふるさと探訪」と「蝋梅の香りを聴く会」という催しがあり、

参加してきました!

地域団体「山の手未来の会」の皆さんのご案内で、散策を楽しみました。

P1140273.jpg

集合場所の山の手会館では、蝋梅の花が咲き始めていて、

近づくととってもいい香りがしました♪

P1140276.jpg

風もなく穏やかなお天気で、まさに散策日和!

P1140268.jpg

福井県から取り寄せて育ててきたという、水仙の花もかわいらしく咲いています。

P1140283.jpg

「山の手未来の会」の皆さんは、20年以上前から、花と香りの里づくりを進め、

各家庭にも蝋梅を配ってきたそうです。

家々のお庭にも、見事な蝋梅の花が咲いていました♪

P1140292.jpg

古くからの歴史のあるこの地域には、沢山の史跡も残っています。

策牛(むちうし)地区にあるこの大きな石は「おくまの石」と言って、女性の裁縫を上手にしてくれるお守りとして、信奉されてきたそうです。

P1140284.jpg

同じく策牛地区の薬師堂は、「耳薬師」として信奉され、耳の不自由になった人が願をかけたそうです。

P1140287.jpg

そして治癒した時に穴の空いた石をお礼に供えてきたそうです。

P1140295.jpg

関方地区にある猪之谷(いいのや)神社は、1345年創立と言われています。

ここでは古代に共同体の祭器として使われていたと考えられる「六鈴鏡」という鏡が見つかりました。

P1140299.jpg

そしてこちらは「方ノ上閻魔様(かたのかみえんまさま)」。

とっても迫力があります!

赤穂浪士の仇討ちにあった吉良家の家来が、流浪の末、方ノ上に住みつき、その後、吉良の殿様をはじめ多くの犠牲者が浮かばれないことに悩み、この閻魔様を苦労の末、作ったのだそうです。

P1140290.jpg

この他にも沢山の史跡をご紹介頂き、同じ焼津市にいても今まで知らないことばかりで、とっても興味深かったです。

「山の手未来の会」の皆さんのご案内で、地域のお宝に沢山触れることができ、

早春の1日をとても楽しく過ごすことが出来ました♪

検索フォーム
プロフィール
一般社団法人 焼津市観光協会

一般社団法人 焼津市観光協会

Author:一般社団法人 焼津市観光協会
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
天気予報