虚空蔵山(7/16)の紹介

昨日、「焼津アルプス愛好会」で浜当目にある虚空蔵山に行ってきましたので紹介します。


浜当目海岸突き当たりの道を山沿いに行くと

那閉神社があり、弘徳院を過ぎると登山口です。
s-DSC_1518.jpg


六地蔵を過ぎ登っていくと、オニユリが迎えてくれます。
s-DSC_1520.jpg


歴史ある石段を登っていきます。
s-DSC_1523.jpg


中腹に市指定の仁王門があります(壊れかけていて立入禁止です)。
s-DSC_1525.jpg


迂回路を通って山頂に向かいます。
すぐに山頂の香集寺に着きます。
s-DSC_1528.jpg


漁業の町焼津らしく「船舶無線電信発祥記念塔」があります。
(作ったのは1903年、海軍ですが・・・)
s-DSC_1531.jpg


山頂からは大崩海岸や日本平が見えます。
富士山も見えるのですが、曇り空の今日は見ることができません。


この香集寺は住職はいません。
下の弘徳院の住職が兼ねています。

鐘楼があり自由に鳴らすことができます。
私たちも鐘を鳴らさせていただきました。
s-DSC_1532.jpg


山頂からは焼津港も見えます。
s-DSC_1533.jpg


虚空蔵山は標高126mの山ですので、簡単に登れます。
海水浴に行ったついでに登ってみてはいかがですか?


観光ボランティア:塩谷
検索フォーム
プロフィール
焼津市観光協会

焼津市観光協会

Author:焼津市観光協会
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
天気予報