キスミレ・エイザンスミレ・コバイモ等が咲いています高草山(3/29)

昨日、3月29日(水)仲間4人とキスミレ観賞に高草山に行きました。
s-DSC_1233.jpg 

キスミレは例年以上の寒さで昨年のこの時期の半分以下の開花でした。
s-DSC_1226.jpg 
あと1週間くらいでもっと開花すると思います。
これから、見頃になります。


今年は「エイザンスミレ」「コバイモ」にも会うことができ、良かったです。

s-DSC_1251.jpg 
s-DSC_1257.jpg 
また、他のスミレも咲いていますよ。

s-DSC_1250.jpg 

s-DSC_1269.jpg 
菜の花も元気に咲いていました。
s-DSC_1198.jpg 

林叟院には陽光桜が満開でした。
s-DSC_1303.jpg 

焼津市の北部にある山々、焼津アルプスには春の花々が咲いています。

さあ、家族と友達と歩いてみませんか?


行きたいけど、一緒に行く人がいないという人は私たちと歩きませんか?


観光ボランティア:塩谷(焼津アルプス愛好会)

次回は4月15日(土)にクマガイソウを見に花沢山に登ります。詳しくは静岡新聞イベント欄に掲載されます。(毎週木曜日朝刊)
 

桜えびは焼津市でも獲れます!買えます!

焼津移住ミュージシャンの湯~イチです。


3月23日に大井川港桜えびの水揚げがスタートしましたね。
先日、大井川港漁協を取材して、桜えびについて面白いお話をたくさん教えていただいたので、ブログで紹介したいと思います。
生桜えび

※現在は、4月1日まで桜えび漁をお休みしています。

桜えびは期間限定


桜えびは漁の期間が決まっています。
桜えびカレンダー 
・春漁:3月下旬~6月上旬 
・秋漁:10月下旬~12月下旬
の期間しか水揚げされていないので、桜えび漁スタートのニュースは、春の訪れを感じる風物詩ですよね。

由比の桜えびと大井川の桜えびなにが違う?

桜えびは、日本では駿河湾だけで漁が行われている固有種です。 
「静岡の由比港」「焼津の大井川港」で水揚げが行なわれています。


つまり、日本でたった2ヶ所しか無い
桜えびの水揚げ漁港の1つが大井川港なんです。 


なのに、
テレビのニュースなどでは「由比漁港で初競りが行われました」と紹介されることが多く、大井川港で桜えびが水揚げされていることを知らない人もいるのは、とっても残念。

 →TBSニュース「サクラエビ漁解禁、静岡市の由比漁港で初競り」
 →日テレニュース「駿河湾 サクラエビの春漁解禁で初競り」

確かに、由比漁港のほうが水揚げ量は多いのですが、焼津市の大井川漁港では20%~25%ほどが水揚げされています。

水揚げグラフ 
では、由比港産と大井川港産って
何が違うんでしょう?


実は・・・


全く違いはありません。



なんで、そう言い切れるのか?
それには、桜えび漁の特殊な事情があります。


由比と大井川の桜えび なぜ同じ



桜えび漁を行なう漁船は全部で60組(2隻1組)あり

大井川港漁協に18組
由比港漁協に42組が所属しています。

漁港の比較 
桜えび漁は、毎日、その日の漁場や総水揚げ量を2つの漁協が合同で話し合い決定します。 

夕方に、由比、大井川、それぞれの港を出発
 ↓
決められた漁場に60組の船が集まり
 ↓
日暮れとともに一斉に漁をスタート
 ↓
それぞれの船が獲った桜えびの重量を報告し
 ↓
60組の合計が一定量になったら漁を終了します。 

漁の様子は、焼津CITYチャンネルの動画で紹介しています。
 

たくさん獲れようが、獲れなかろうが
60組の合計が一定量に達したら、その日の漁は終了します。

なぜなら、
由比・大井川60組の船で売上を均等に分ける
「プール操業」という制度を行っているからです。

毎日の漁獲量を制限せずに獲りまくれば、あっという間に桜えびは絶滅してしまいます。
大切な資源を守るために、昭和50年から実施している、全国でもここだけで行われている制度だそうです。

由比産も実は大井川で獲れている?

ちなみに桜えびは、駿河湾に流れる大きな川
・富士川
・安倍川
・大井川
の河口近くに多く生息しています。

しかし最近は、富士川、安倍川付近には桜えびが少ないため、ほとんどが大井川河口付近で獲られているそうです。

桜えびの偽物?



スーパーなどで桜えびの売り場を見ると、桜えびより小さい乾燥エビが売られています。
これは、アキアミという別の品種なのですが、本来、桜えびのようなピンク色ではなく、白~薄茶色です。

小エビパッケージ

桜えびと比べると、大きさが違うだけでなく、桜えびのような香ばしい香りも少ないです
小エビと桜えび比較 
しかし、商品の中には、アキアミを赤く着色している乾燥エビも売られているんですね。

美味しそうに見えるし、悪いこととは思いませんが、気になる場合は商品の裏側をよく見てみてください。

外国産桜えび



日本では桜えびは駿河湾でしか漁が行われていません。
東京湾など他の地域にもいないわけではありませんが、漁を行うほど生存しているのは、全国で駿河湾だけなのだそうです。
実は海外では、台湾でも漁が行われています。
桜えびパッケージ裏 

商品に「駿河湾産」「由比港産」などと書かれていないものは、少し値段が安く、たいてい台湾産です。 
桜えびパッケージ 
見た目はほとんど違いがありませんが、冷蔵などの品質保持の技術が進んでいないためなのか、香りや味は駿河湾産のほうが、断然上だと思いました。 

やいづTV「目指せ!焼津観光大使」でも食べ比べをしてみたので、ぜひご覧ください。
  

大井川の桜えびはどこで買える



漁の期間中は、その日に水揚げした生の桜えびや、水揚げ日に釜揚したばかりの桜えびを食べることが出来ます。
ぜひ、大井川に桜えびを買いに来てください。
P1060984.jpg 
桜えびを買えるお店はこちら 
http://www.siz-sba.or.jp/o-sakura/member/

4月29日(土・祝)は大井川港朝市



大井川港では、毎年4月29日に大井川港朝市が開催されます。
桜えびの釜揚げの無料配布や、漁師鍋の無料配布もあります。
ぜひぜひお集まりください!!
asaichi2017.jpg

「だし あいすくりん」?!

新商品の紹介です!

柳屋本店さんから発売されました。

「だし あいすくりん」
ネーミングもいいですね。
お味も、美味しかったです。

これは、焼津の新名物になりそう!

焼津にお越しの際は是非、召し上がってください。
お土産にもそうぞ。



あいすくりん1


あいすくりん42

今年の「山の手さくら」も見納めです

今日は、日差しがありますが、風が冷たくて冬に逆戻りのようですね。
一昨日の雨で散ってしまったか心配していた、「山の手さくら」を見に行ってきました。
散ってしまったというより、全体的に葉桜です。
今年の「山の手さくら」も見納めですね。


3.8山の手さくら2



3.8山の手さくら1



菜の花は、まだまだ綺麗に咲いていましたよ!

3.8山の手さくら 菜の花

3月4日(土) 山の手さくらを見てきました!

今日は暖かな日差しの中、「山の手さくら」を見に行ってきました。
少し、葉桜になっていますが、まだきれいでしたよ。



3.4山の手さくら


3.4 葉桜



菜の花は、今が見頃です。

3.4 菜の花

明日は日曜日、よかったら行ってみてください。
検索フォーム
プロフィール
焼津市観光協会

焼津市観光協会

Author:焼津市観光協会
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
天気予報