FC2ブログ

伝統守る静岡・焼津 手火山造りの鰹節 工場見学を体験!(ヤマ十増田商店)

おいしいお魚の町、静岡県焼津市の観光情報はお任せ!

子供たちの夏休みの自由研究などにもおススメな、カツオ節製造の様子を見学出来る場所が、焼津市内にあります♪

8月7日、見学会が行われるということで、参加してきました(*^_^*)

DSC_0960mini.jpg

焼津市は鰹の水揚げ日本一の町で、鰹節の製造を行う老舗メーカーも数多くあります。

DSC_0936.jpg

見学会を開催してくださったのは、その中の1つ。焼津市小川新町にある「ヤマ十増田商店」さん。

軒先にある鯉のぼりならぬ、〝カツオのぼり”が粋ですね♪

DSC_0938.jpg

創業明治20年!昔ながらの鰹節の製法「手火山造り」を続ける、日本でも数少ない工房です。

DSC_0945.jpg

午前10時。小学生のお子さんを連れたご家族などが集まり、見学会スタート!

まずは焼津港で仕入れた冷凍の鰹を解凍する冷蔵庫の中へ。

DSC_0946_201808080007363f6.jpg

中はどうなってるの!?みんな興味津々!!

DSC_0947.jpg

冷蔵庫の中には、水槽のようなものがあり、この中で冷凍された鰹をゆっくりと解凍するそうです。

DSC_0949.jpg

どーん!!見事な鰹ですね~。この縞模様は生きている時は無いそうですが、縞がはっきりしている方が鮮度が良いそうです。

DSC_0953.jpg

続いて工場の中へ。工場の中は鰹節のいい匂いで充満しています(^^♪

この機械はヘッドカッターと呼ばれ、これで鰹の頭と身を分けるそうです。

ヤマ十さんでは、この作業のみ機械を使い、それ以外はすべて手作業なんですって。

DSC_0955_20180808000742d1c.jpg

さばくときに使う包丁は3種類!奥から頭はがし、おろし包丁、あいだち包丁。

DSC_0956.jpg

「三枚おろしにするときはこの包丁を使ってるよ」

わかりやすく丁寧に説明してくれます♪

DSC_0962.jpg

切った鰹は丁寧にかごに並べて、煮た後、「水骨」といって骨を1本1本、骨抜きで抜きます。

手間のかかる作業ですよね!でもさすが、とっても素早い手つき!

DSC_0981.jpg

そしていよいよ、「手火山式」で鰹を乾燥させていきます!

下から直火で煙をあてて・・・

DSC_0982.jpg

鰹の入ったせいろを5枚ほど重ねて、鰹を燻し、乾燥させていきます。

DSC_0983.jpg

タイミングよくせいろの上下を入れ替えながら、まんべんなく煙をあてていきます。

手間がかかり、大量生産には向かない製法なので、この製法を守っているのは全国で数軒だそうです!

DSC_0973.jpg

その後、さらに急造庫という蔵のような場所で火を使って燻したり、休ませたりを繰り返し、1か月以上乾燥させていき、「荒節」という鰹節が完成します!

子供たちも、一生懸命メモを取りながら、お話を聞いていました♪

DSC_0985.jpg

工場に併設されている直売店に移動し、鰹節を頂きましたが、香ばしくて味わい深い!!

おかかのお握りをすぐにでも頂きたくなりました(#^^#)

DSC_0991.jpg

子供たちはカンナで鰹節を削り、削りたてを頂く体験もしていました♪

製造の工程を見学した後で、なおさら有難みを感じますね。

DSC_0999.jpg

こだわりの鰹節づくりに地道に取り組んできたヤマ十増田商店さんは、平成28年に農林水産大臣賞を受賞するなど(全国の鰹節の中のトップに!)、数々の栄誉ある表彰をされています。

DSC_0943.jpg

店内では鰹節各種や、鰹関連商品などが購入できます。

DSC_0998.jpg

中にはこんな商品も!


約1時間ほどの工場見学は、大人でも十分に楽しめる内容で、鰹節への興味もぐ~んと湧きましたo(^▽^)o

鰹節工場の見学は、個人でも団体でも受け入れているそうです。

平日のみ午前9時~午後3時の間です♪(見学無料です!)

詳しくは、ヤマ十増田商店さんのホームーページか、☎054-628-3677までお問い合わせください。

焼津市観光協会ホームページでもアクセス方法などご紹介しています。

浜当目海水浴場 海開き式が行われました!!

おいしいお魚の町、静岡県焼津市の観光情報はお任せ!

本日7月12日、焼津市の浜当目(はまとうめ)海水浴場で海開き式が行われました!!

DSC_0724トリミング

やいづマリンレディの澤野さん、木村さんと焼津市観光協会職員も参加してきました♪

浜当目海水浴場は、志太地区唯一の海水浴場なんですよ(#^^#)

DSC_0696.jpg

海開き式の準備中、少し強めに雨が降っていましたが、なんと始まる約10分前に雨が上がりました!

お陰様で、まずは無事に安全祈願祭が行われました。

DSC_0693_20180712131226b40.jpg

地元、那閉(なへ)神社の宮司さんが、海の安全を祈願してくださいました。

DSC_0699.jpg

今年の海水浴シーズン、無事に皆さんが過ごせるよう、参加者一同、祈願しました。

続いて行われた海開き式典では、焼津市副市長や市議会議長らのご挨拶があり、

お話の中で「浜当目海水浴場はインターネットで”隠れた穴場”として人気」、というお話もありましたよ(*^_^*)

DSC_0727_20180712131237c33.jpg

浜当目海水浴場の人気の秘訣の1つは、

シャワー、更衣室、トイレ、駐車場、み~んな無料というところ!!

家族にお財布に優しい海水浴場ですね(* ´ ▽ ` *)

DSC_0686_20180712131226d4b.jpg

中には、こんなインパクトのある、カメさんのトイレもありますよ♪

DSC_0720.jpg

海開き式典後、地元の弘香幼稚園の園児たちが初泳ぎをしました!

波がサブンザブンと打ち寄せてくるたび、楽しそうに歓声を上げていましたo(^▽^)o

沖合約50メートルに波消しブロックがあり、波を穏やかにしてくれるので、小さなお子様も楽しめます♪

DSC_0735_20180712131238d04.jpg

そして、志太消防本部による水難救助訓練も行われました。

溺れかかった方を手早く救助する訓練で、頼もしい姿を見せてくれました!

DSC_0746.jpg

浜当目海水浴場には監視台が3か所あり、シーズン中は監視人が8~11人配置され、安全管理が図られます。

DSC_0718.jpg

浜当目海水浴場は8月19日(日)までオープンしています。

焼津のおいしいお魚と共に、海水浴も楽しんでいかれてはいかがですか?(^-^)/

詳しくは、こちらをご覧ください♪

焼津にミニ水族館誕生!?静岡県水産技術研究所の新しい展示室が面白い!!

おいしいお魚の町、静岡県焼津市の観光情報はお任せ!

魚のまち、焼津に今月8日オープンにした素敵な新スポットがあります!!

DSC_0581.jpg

そこはまるでミニ水族館、しかも、無料で入ることが出来るんですよ(#^^#)

DSC_0574_201805291619128d4.jpg

その新スポットは、静岡県水産技術研究所にあります!今年春、焼津港新港地区に移転したばかり!

白とブルーを基調としたきれいな建物です♪

DSC_0578.jpg

近づいてみるとお魚のかわいい飾りの入り口!!

ここが「展示室」です(*^_^*)

平日の9時~16時30分に無料で一般公開されてます!

DSC_0584.jpg

まず目に入るのが大きな水槽!!

背景にスクリーン付きで海の中のような臨場感ある水槽に…

DSC_0586.jpg

お魚がいっぱい元気に泳いでますo(^▽^)o

DSC_0587.jpg

他にも沢山の水槽があります!

DSC_0589.jpg

タカアシガニや・・・

DSC_0590_2018052916192240f.jpg

ホウボウ。

DSC_0599.jpg

サメ!!

駿河湾の色んな魚、生き物が見られます♪

DSC_0624.jpg

そして立体的に映像が浮かび上がるプロジェクションマッピング!

静岡の海の豊かさなどをお魚のキャラクターが教えてくれます♪

DSC_0603.jpg

こちらは、漁の仕方を教えてくれるコーナー!

DSC_0604.jpg

静岡にはいろんな漁があるんですね~

DSC_0606.jpg

魚の加工品のコーナーも。

DSC_0607.jpg

桜えびやシラス、黒はんぺんなどおなじみの加工品がいっぱい!!

DSC_0611.jpg

他にも海の豊かな文化が沢山紹介されています!!

DSC_0610_20180529161931818.jpg

漁師が得意とするロープワークも体験できる!

DSC_0612.jpg

焼津の屋号も面白いですよ!


ぜひ、焼津に平日にお越しの際は、お立ち寄りください!!

とってもおススメですよ~。

向かい側には深層水ミュージアム、そのすぐ近くには商業施設「うみえ~る焼津」や親水公園「ふぃしゅーな」など楽しいスポットが沢山♪


展示室について詳しくはこちらか、静岡県水産技術研究所 電話054-627-1815 までお問い合わせください。

静岡と出雲 定期便就航記念!焼津小泉八雲記念館「幕末・明治の西洋人と『富士山』」展示会始まりました!(~7/16)

おいしいお魚の町、静岡県焼津市の観光情報はお任せ!

今年3月25日に就航した、富士山静岡空港出雲縁結び空港定期便\(^o^)/

その記念事業として、焼津小泉八雲記念館では、小企画展示会

「幕末・明治の西洋人と『富士山』」が本日より始まりました!

DSC_0298_201804141741441d7.jpg

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)をはじめとする幕末・明治期の西洋人が描いた「富士山」についてご紹介しています。 

DSC_0300.jpg

八雲が描いた富士山と日の出!素敵な絵ですね♪

DSC_0302.jpg

八雲は富士登山もしてるんですね!

DSC_0305.jpg

記念館には、こんなコーナーも!!

DSC_0306.jpg

静岡県と島根県。八雲が愛した2つの場所のアクセスが良くなり、さらに交流が深まっていくといいですね!

ぜひ、島根県や色々な地域から、大勢の皆様に焼津にお越し頂ければ幸いです(*^_^*)

DSC_0297.jpg

展示会は2018年7月16日(月・祝)まで。

詳しくは、焼津小泉八雲記念館ホームページをご覧ください。

入館無料で、見ごたえのある資料がいっぱいの素敵な施設ですよ♪

焼津市大井川地区で「桜」と『さくら』♪桜えび春漁は4/4~!

おいしいお魚の町、静岡県焼津市の観光情報はお任せ!

今日から4月!

新しいことが色々始まったり、少しワクワクした気持ちになりますね(^∇^)

焼津市内各地の桜は、満開を少し過ぎたくらいですが、まだまだきれいです♪

DSC_0244.jpg

本日、4月1日の大井川港臨港南公園の桜です。

「焼津さくらマップ2018」の見所No27です。

★「焼津さくらマップ2018」はこちらからご覧ください。→焼津おすすめ桜の名所

DSC_0239.jpg

この公園は大井川港すぐ近くにあるんですよ!

大井川港で、もう1つの『さくら』に出会いました!!

DSC_0245.jpg

大井川港漁協直営食堂「さくら」の建物です\(^o^)/

2018年5月10日(木)にオープン予定です!!

桜えびかき揚げ丼、生桜えび丼、桜えび釜揚げ丼、生しらす丼、しらす釜揚げ丼、桜えびしらす釜揚げ丼などが販売されるそうです♪

※4~12月の木~日曜日、午前10時30分~午後2時営業


食堂さくらのオープン、とっても楽しみですね(*^_^*)

詳しくは大井川港漁業協同組合ホームページをご覧ください。

DSC_0249.jpg

こちらは本日の大井川港です。

大井川港では、まもなく4月4日(水)の晩から、桜えび春漁が始まります!!

桜えびはとても希少で、桜えび漁は国内では駿河湾だけで行われているんですよ。

春漁は6月10日まで行われますので、ぜひ期間中、新鮮な桜海老をお買い求めやお召し上がりにお越しください(^-^)/

詳しくはこちらをご覧ください♪


また4月29日(日・祝)には、「第26回大井川港朝市」もあります!

おいしいものと楽しいイベント満載ですよ~( ^ω^ )

検索フォーム
プロフィール
一般社団法人 焼津市観光協会

一般社団法人 焼津市観光協会

Author:一般社団法人 焼津市観光協会
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
天気予報