夏の高草山の様子(8/11)

8月11日の山の日に、山歩きの仲間達と焼津市の主峰高草山へ行ってきました。

夏は暑いだけで花はない、と思っている方はいませんか?

今は、キツネノカミソリが咲いています。
27_s-DSC_5448.jpg 

また、夏の花ノカンゾウがたくさん咲いていました。
27_s-DSC_5399.jpg 

麓から見ると、今日のように山の上の方はガスがかかっていました。
27_s-DSC_5416.jpg 

501mと低山でもガスの中を歩くことができます。
真夏の太陽とは違う自然がそこにはあります。
ガスの中は涼しいですよ。

高草山の三角点の場所も知っていますか。
高草山は双耳峰で、少し西側にあるもう1つのピークに三角点はあります。
27_s-DSC_5402.jpg 


山頂でみんなで昼食です。

27_s-DSC_5408.jpg 
山の上でみんなと話ながら食べるお弁当はおいしいです。

みなさんも焼津アルプスの良さを味わってください。


観光ボランティア:塩谷

焼津アルプスの情報、定期的な山歩きのイベントを下のブログでお知らせしています。よろしかったらご覧ください。
「焼津アルプス愛好会blog」
http://yaizu-masa.cocolog-nifty.com/blog/


8/11は山の日 焼津アルプス主峰「高草山」に登りましょう!

takakusa_5-DSC_9504.jpg 
8月11日は昨年から祝日になった「山の日」です。

焼津市のてっぺん、高草山(標高501m)に登りませんか?
この高草山への登山コースは9コースあります。

いろいろなコースから登ると楽しいです。
焼津市と藤枝市の境にありますので藤枝側から登ることもできます。

miwa-DSC_5744.jpg 
こんな風景を見たことがありますか?
これは「富士見峠」からみた富士山です。

高草山から20分ほど西に行ったところにある峠です。
手前に見える山は焼津アルプスで2番目に高い満観峰(標高470m)です。

高草山の山頂からも富士山が見えます。
また、静岡市や駿河湾もうまく見えます。
takakusa-DSC_5778.jpg 
是非、こんな風景を味わってください。

なお、『焼津アルプス愛好会』では、1人ではちょっと心配だ、という人のために「8/11山の日記念、池の平コースから登る高草山(静岡の百山)ウオーク」を実施します。

詳しくは『焼津アルプス愛好会ブログ』に載っています。ご覧ください。

観光ボランティア:塩谷

YAIZU GOLDEN 泡〜!

みなさん、おはようございます!
マリンレディ服部です。

暑い日々が続いていますね、、。
夏バテしていませんか?
暑いが口癖、、ビールが飲みたいが口癖、、
そんな夏にぴったり!!
焼津のイベントの紹介です!^^!

YAIZU GOLDEN 泡〜!



焼津市役所職員が企画したイベントで
地域の皆さんと暑い夏を楽しく乗り切ろう!の優しい想いが詰まってるそうです♪
やいちゃんからのメッセージも、気になります
ね^^!




場所は、焼津市役所本庁のすぐ隣です。
駅南商店街を真っ直ぐ歩いて右に曲がればすぐ着きますね♪

アクセスもバッチリです!

美味しいものもいっぱい揃えてあるみたい♪



特別協賛、サッポロビール!!
8月10日17時から20時12分まで!?
なんで、12分なんでしょう!!

楽しい夜をみんなでワイワイ過ごして、
その後の焼津荒祭り、焼津海上花火大会のよいスタートを切りましょうか!!(๑˃̵ᴗ˂̵)!!

それでは、よい日曜日を。
今日も暑くなりそうなので、水分補給をしっかりしてくださいね^^!
ビールは10日までおあずけです^^!

罪切地蔵尊の縁日

焼津駅のすぐ近くに、徳川家康の伝説が伝えられる「罪切地蔵尊」があります。
DSC_0031_20170727165136411.jpg
毎月24日が縁日となっていて、7月24日は供養大祭でした。
縁日には、地元の方たちによる梅花講という御詠歌が唱えられます。
DSC_0025_20170727165134ec0.jpg
また縁日にはご本尊も御開帳されます。
DSC_0041.jpg
罪切地蔵尊の由来は戦国時代に端を発します。
天正9年に徳川家康が武田勢と青木ノ森(現在の焼津市 サッポロビール付近)で一戦を交え、敗走した際に焼津北村にあった草庵の僧に救われたそうです。
その後、天下をとり、隠居後に駿府に居を構えた家康は、高草山山麓で鷹狩をした際に、
一命を救ってくれたこの草庵に立ち寄り、名剣を授け、帰命山阿弥陀寺として建立。
DSC_0028_20170727165135051.jpg
家康から賜ったという名剣は秘宝となっていましたが、その後住職となった宗禅和尚(3代目)は人を切る刃を所持するのは仏の道にあらずとし、教本と共に石棺に納めたそうです。
その40年後の享保12年、焼津北村の住人が石像の地蔵菩薩を安置し供養し、これが現在に至り、由緒深い徳川家康ゆかりの罪切地蔵尊です。
DSC_0033_20170727165139963.jpg
罪切地蔵尊ではこのお札を頂き、中に入っている白い紙に、願い事を書きました。
DSC_0036_2017072716514178f.jpg
そして、地蔵尊霊水に流し静かに目を閉じ、罪切地蔵尊に合掌すると、
悪運を断ったり開運を招くことができるそうです。
DSC_0032_20170727165138bdb.jpg
罪切地蔵尊では、毎月24日の午前8時~午後3時に縁日が行われます。そして9月23日には1年でも最も盛大な例大祭「ごりやく祭り」が行われます。
地元の方が大切に守り伝えてきた歴史ある罪切地蔵尊。
焼津駅南口から徒歩3分ほどの場所にありますので、お近くにいらした際はぜひお立ち寄りください。

魚河岸シャツの季節♪

今日の焼津はとってもいい天気!暑いですが、さわやかな空気です♪
P7070034.jpg
焼津の夏といえば、やっぱり魚河岸シャツ!!
P7070030.jpg
観光協会のスタッフの魚河岸シャツ率も日増しに上がってきてます(´∀`*)
P7070028.jpg
魚河岸シャツで過ごすと、涼しくて、動きやすいんです(*´∀`人 ♪
P7070029.jpg
観光協会にも、「魚河岸シャツを買える店を教えて」など、問い合わせが増えてきましたよ(*≧∪≦)
焼津市内には、個性豊かな魚河岸シャツを取りそろえたお店がたくさんありますので、
ぜひ、楽しい魚河岸シャツショッピングにお出かけになってみてくださいね♪

・・・ちなみに、7月16日(日)の「第17回踊夏祭」では、
素敵な魚河岸シャツの着こなし方のファッションショーの
ステージイベントもありますよ~(o‘∀‘o)*:◦♪
(13:30頃~の予定です)
検索フォーム
プロフィール
焼津市観光協会

焼津市観光協会

Author:焼津市観光協会
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
天気予報