FC2ブログ

やいづマリンレディ 望月です!!

大寒の厳しい寒さが身にしみる季節となりました。

皆様、インフルエンザ等に召されませんよう

お気をつけくださいね


さて、2019年も やいづマリンレディ3人は元気よく

焼津をPRしていきますので、宜しくお願い致します


元気なのはマリンレディだけではありません

焼津には活力溢れる若者がたくさんいますよ

かつお1

復刻カツオはがきで ぱしゃり

ここで生活する友も、ここへ帰ってくる友も

みんな焼津の環境・食材・なにより人柄が大好きなんです



そんな焼津に先日関西から友人が遊びに来てくれました

サイクリング1

観光協会で自転車をレンタルし 街ぶらスタートです


サイクリング2

観光協会で焼津3時間マップをもらいました!!


サイクリング3

実は私。方向音痴なんです。。

早起きして自転車こいで

逆風の海風に当たりながら目指すは小川港魚河岸食堂


サイクリング4

寝ぼけまなこな私たち。

そしてこのメニューの多さ。

一向に決まる気配がありません。

それもまた醍醐味ですね


サイクリング5

さぁさぁ お待ちかねの朝食です~


サイクリング6

朝から海鮮丼はテンション上がりますよね~

逆風に耐えて来た甲斐がありましたッ

美味しい食事をありがとうございました

小川港魚河岸食堂は朝早くから営業しているので

地元の方も多く利用されています

HPも要チェックです小川港魚河岸食堂


かつお2

本日快晴

ふぃしゅーな からは富士山がきれいに見えています

撮影スポットですね! 絶対撮りましょう


今回ご紹介したのは、ほんの一部。

車でサクッと周る焼津もいいけれど

少し角度を変えると普段とは違う景色が見れるので

サイクリングは地元の方にもおススメです

レンタサイクルの詳細は焼津市観光協会レンタサイクルをクリック



ここからは協賛品ご紹介のコーナーです

ヱビス

乾杯を もっとおいしく。

サッポロビール株式会社

豊かに香る、深いコク。ヱビスビール

仕事を頑張ったご褒美に。大切な人との楽しい時間に。

私はヱビスビールで乾杯しています!!

JR東海道線車中からは

研究所を併設しているサッポロビール静岡工場が見えますよ



黒潮

心の幸福を皆様とともに 株式会社 焼津ミマツ様

天然 黒潮温泉 エキチカ温泉 くろしお

海水の約半分 濃度の海水が含まれている為

汗の蒸散を防ぎ保湿性に優れているこの温泉

ずーーーっと体がポッカポカでした!!


温まった体で親子丼をいただきました

黒潮2

素敵な雰囲気のダイニング や 

リラクゼーション設備の整ったラウンジ・ライブラリー

何度でも行きたくなる要素満載です



くれたけいん

焼津駅北口を出るとすぐ目の前には

くれたけイン焼津駅前


焼津駅ホームからも見えるのでご存知の方も多いのでは?

こちらも大浴場がオススメなんですよ

そして無料サービスの朝食には

焼津名産 黒はんぺんのお料理も


私はこの壁に描かれた焼津の迫力に

思わず笑みがこぼれました

我儘にも快く対応してくださいましたスタッフの方々

本当にありがとうございました



喜んで行い、行いを喜べる人は幸福である

皆様にとっても喜びの多い1年となりますように

マリンレディ望月咲江でした(*≧u≦)

1月の焼津アルプス(満観峰)の様子 2019/1/12

1月12日(土)に花沢の里から歩いてきました。

曇り空でしたが、楽しく歩くことができました。

今回は鞍掛峠コースから登り、日本坂峠コースから下りました。

法華寺先にある登山口から山道に入ります(P1)。
yama674s-DSC_2235.jpg 

温暖な焼津市、まだ紅葉も残っています(P2)。
yama674s-DSC_2248.jpg 

鞍掛峠からは満観峰の山頂付近が見えます(P3)。
yama674s-DSC_2240.jpg 

昨秋の台風で倒れかかった大木をくぐると満観峰の山頂です(P4)。
yama674s-DSC_2257.jpg 

山頂からは展望がいいです(P5)。
yama674s-DSC_2260.jpg 

yama674s-DSC_2254.jpg 

下りは日本坂峠に向かって東に進みます(P6)。
yama674s-DSC_2274.jpg 

放置された茶畑が続きます。

やっと富士山が顔を出しました(P7)。
yama674s-DSC_2279.jpg 
日本坂峠から少し行くと焼津側の展望所があります。

新しいベンチができていました(P8)。
yama674s-DSC_2309.jpg 

法華寺は改築中ですが、ぐち聞き地蔵は場所を移し皆さんのぐちを聞いていました。
yama674s-DSC_2324.jpg 

皆さんも素晴らしい焼津アルプスを歩いてみませんか。


歩くのが不安な方は一緒に歩きませんか?

観光ボランティア:塩谷

1年を通しての焼津アルプスの記録や写真がブログに書いてあります。
「焼津アルプス愛好会blog」 http://yaizu-masa.cocolog-nifty.com/blog/

12/15 紅葉の花沢山(静岡県焼津市・静岡市)を静岡側から楽しむ

12/15 紅葉の花沢山(静岡県焼津市・静岡市)をJR用宗から楽しみました。

焼津アルプス愛好会8人で花沢山に行ってきました。

今回のコースは登り「用宗・石部コース」、下り「日本坂峠コース」です。

9時過ぎに出発し、JR用宗から焼津方向に歩き登山口に向かいました。

だんだん展望が開け、東海道本線、東海道新幹線、駿河湾などが見えて来ます。

雲がなければここから富士山も見える場所です。
yama670s-DSC_0836.jpg 
9時半近く、登山口に着きました。

静岡では紅葉が今の12月初めです。

黄色く色づいた葉があります。
yama670s-DSC_0864b.jpg 
登って行くと、先日の台風24号で木々が倒れ、明るくなった林もありました。

yama670s-DSC_0848.jpg 
やがて駿河湾が見えて来ました。

そして黄色く色づいた葉もあります。

11時頃花沢山の山頂(標高449m)に着きました。

yama670s-DSC_0865.jpg 
いつもならここから富士山が見えるのですが、今日は隠れています。

40分ほど昼食休憩して下山です。

少し下ると焼津側の展望が開けます。
yama670s-DSC_0879.jpg 
静岡側も見えますが、台風の影響で今までよりうまく見えなくなっています。

12時、日本坂峠に着きました。

小坂方向に下ります。

途中、モミジが色づいていました。

yama670s-DSC_0913.jpg 

13時半過ぎ、JR用宗に着きました。

ここで解散です。
今回は静岡や磐田、森町などからも参加してくれました。


希望者でJR焼津駅前にあるエキチカ温泉に浸かりました。
yama670s-DSC_0944.jpg 
入浴後は話しながらビールをいただきました。


そして、その後、焼津駅のイルミネーションを見ました。

昨年まであった小石川のイルミネーションがなくなっていたのにはがっかりしました。
yama670s-DSC_0974.jpg 
そして、焼津駅前で開かれていたライブコンサートを聴きました。
たまには生演奏・生合唱もいいものです。

1日、たくさん楽しめました。

観光ボランティア:塩谷

次回の山歩きは1月12日(土)で、満観峰です。
「焼津アルプス愛好会blog」に計画が発表されます。
http://yaizu-masa.cocolog-nifty.com/blog/

よかったら一緒に歩きませんか?
今回は磐田市、森町などからも参加してくださいました。

焼津アルプス『満観峰』 別ルートの紹介(11/24の様子)

s-yama667s-DSC_0132.jpg 富士山の展望が素晴らしい満観峰
そこへ登るコースは8つのルートあります。

多くの登山者が花沢の里から満観峰に登っていると思います。

私も花沢の里が大好きで先日は「焼津観光案内人」に案内していただきました。

今回は日本坂トンネルを抜けた向こう側、
小坂からの周遊ルートを紹介します。

小坂公民館先に御坂堂がありそこに観光トイレや駐車場があります(P1)。
yama667bs-DSC_0084.jpg 
そこから満観峰に登るコースは3つあります。
1つは日本坂峠から尾根を行くコース、あと2つは御坂堂前を通り西登山口、東登山口から登るコースです。
先週の土曜日、小坂西登山口から登り、日本坂峠から下りました。

御坂堂前を通り山の方に進んでいくと不動尊と不動の滝があります(P2)。
s-yama667s-DSC_0096.jpg 
その向かい側の石段の上に萬福寺があります。

そのまま農道を進んでいき手作りの標識に沿って上がっていくこと40分余、小坂西登山口に着きます(P3)。
s-yama667s-DSC_0108.jpg 
山道を20分ほど登ると尾根に出ます。尾根から5分ほどで満観峰の山頂です(P4)。
s-yama667s-DSC_0132.jpg 
満観峰は富士山ビューポイントです。

また焼津港もきれいに見えます(P5)。
yama667s-DSC_0117.jpg 
昼食休憩したら日本坂峠に向けて出発です。

尾根の途中からも富士山や静岡市の展望がいいです(P6)。
yama667s-DSC_0169.jpg 
満観峰から1時間で日本坂峠です。

静岡側に40分下れば御坂堂です。

色づいたミカンがたわわに実っています(p7)。
yama667s-DSC_0194.jpg 

皆さんも素晴らしい焼津アルプスを歩いてみませんか。

歩くのが不安な方は一緒に歩きませんか?
観光ボランティア:塩谷

1年を通しての焼津アルプスの記録や写真がブログに書いてあります。よかったらご覧ください。
「焼津アルプス愛好会blog」
 http://yaizu-masa.cocolog-nifty.com/blog/

秋の焼津散策♪「やいづ観光案内人」が楽しくご案内!

おいしいお魚のまち、焼津の観光情報はお任せ!

焼津市の山間にある「花沢の里」でも、秋が深まっています。

DSC_1059.jpg

柿の実も色づいています♪

DSC_1060_201811141201239cd.jpg

11月13日、観光ボランティアガイド「やいづ観光案内人の会」では、焼津市内で公民館活動をしているお仲間の皆様22名に、花沢の里をご案内しました(^^♪

DSC_1056.jpg

「やいづ観光案内人の会」は、今年10月より本格始動!

様々な新聞やテレビ等でもご紹介頂き、多くのお客様から案内のお申し込みを頂いています。

DSC_1086.jpg

秋の涼しい空気の中、風情ある花沢の町並みを歩くのは格別です♪

DSC_1065.jpg

川のせせらぎも心安らぎます。

DSC_1071.jpg

集落の最北端にある法華寺では、大きなイチョウの木が黄色く色づいていました。

DSC_1085.jpg


そして、同じく11月13日、「やいづ観光案内人の会」では、もう1カ所、別のお客様もご案内!

DSC_1038_20181114120119b58.jpg

焼津駅から歩いて行ける場所をご希望とのことで、焼津駅南口にある焼津市観光協会で集合出発し、焼津港や浜通りをご案内♪

DSC_1040 コピー

やっぱり焼津港には、焼津の魅力・歴史がつまっています!

焼津港に面した場所にある船玉浦神社は、出漁の安全を祈願されてきた場所です。

DSC_1045.jpg

今回のお客様は、今までも観光バスでは焼津を訪れたことがあるそうですが、

「こうしてじっくりと町を歩くと色んなことがわかっていいね」とおっしゃって頂きました。


「やいづ観光案内人の会」では、コースの内容、所要時間、集合場所などお客様のご要望にお応えしますよ♪

ぜひ、楽しく発見のある焼津の散策を、観光案内人と共にしてみませんか!?

詳しくはこちらをご覧ください(^^)/

検索フォーム
プロフィール
一般社団法人 焼津市観光協会

一般社団法人 焼津市観光協会

Author:一般社団法人 焼津市観光協会
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
天気予報