FC2ブログ

やいづマリンレディ 望月です!!

IMG_E9003.jpg

風が吹いて暖かさを運んできましたね

つくしの子が恥ずかしげに顔を出してますね

名曲を口ずさみたくなる春がついに来ましたよー


泣いてばかりいたって幸せは来ないから

重いコート脱いで 出かけてみました

IMG_8623.jpg

まずは心新たに決意を固め満観峰を登頂です

片道1時間、無心で頂きを目指すこの感覚。

嫌いじゃありません笑

すれ違う方々と挨拶を交わし、

季節や景色の移り変わりを楽しみながら

気持ちよく登れました

花沢の里に駐車場があるので、

間際まで服装や荷物の整理が出来てよかったです

初心者でも挑戦しやすい登山コースでしたよ


IMG_8622.jpg

満観峰から見える焼津に戻って

次はウォーキングに参加しました


IMG_8816.jpg

約3時間のウォーキングは観光案内人の方が

ガイドとして同行してくれたので

焼津の商工業・文芸の歴史等の理解を深めることが出来ました

今回のルートは焼津駅から外港→新港→うみえーるで解散。

途中、赤坂鉄工所さんの歴史や福一漁業さんの資料館、

県水産技術研究所の水族館、深層水ミュージアムなど

たくさん寄り道できて楽しかったです!!


IMG_8825.jpg

焼津の海側に所在する神社の玉の緒のほとんどは

漁師さんが使うロープで編んであるそうです

海上安全を祈願するのは港街焼津ならではだと

金井さんが教えてくれました


IMG_7464.jpg

そんな焼津の港で今度は水揚げが見えましたよー

かの有名なマグロツリーですね


実は4月2日からブランド焼津ミナミマグロの

『セリ見学&マグロ丼を食すツアー』が始まります!!

IMG_9023.jpg

朝7:00

市場のホワイトボードには、

セリに並ぶマグロの出荷元・漁場が書かれていました

皆さんは赤い3文字を解読出来るでしょうか

頭をフル回転させて当ててみてくださいね



IMG_E9041.jpg

買人の方々

何を見て判断しているのか聞いてみました

マグロ尾っぽの断面から

身の締まり・脂のノリ具合をみて

買いたい魚の目星をつけるそうです

プロの目ではハッキリと違いがわかるんですね

朝早くから活気に溢れた市場

魚屋の皆さんかっこよかったです



IMG_9079.jpg

私も少しだけ予習をしていきました

焼津ミナミマグロは然程大体ではない為

漁船の中で直ぐに芯まで冷凍されるそうです

その結果、解凍後に死後硬直が起き

たんぱく質分解もぎりぎりまで止めておけるので

鮮度を保ち喫食者に提供が出来るのだそうです



IMG_9043.png

いよいよ 実食です

このツアーでは、

自分好みに盛り付け出来るのも

嬉しいポイントの1つ

焼津ミナミマグロの赤身は

鮮やかなルビー色をしていて

赤いダイヤとも言われているんですよ

かといって水っぽさはありません

締まった身の奥深い甘みは本当に美味です


IMG_9027.jpg

嬉しいポイントはまだあります

焼津漁協限定のツナ缶・綱太郎のハンカチを

お土産で頂けるんです


こんなに至れり尽くせりなツアー恐縮します。


焼津に来たなら、焼津に住んでるのなら

お子様の教育やご自身へのご褒美に

参加してみてはいかがでしょうか


焼津漁協さま貴重な体験の場を

ありがとうございます


お問い合わせ : 

焼津漁業協同組合 総務部 054-628-7112


詳細ページ:

静岡デスティネーションキャンペーン


私たちが美味しいマグロを食べれるのも

こうした沢山のプロが誇りと誠意をもって

届けてくれているからなのだと改めて思いました

ありがとうございます


今日からマグロ、一層大事に食べます


ちょっと気取って 恋をして

新しい時代への希望が膨らむ

そんな素敵な春をお過ごしください

マリンレディ望月咲江でした(*≧u≦)


3/27 高草山のキスミレは、今咲き始めていています!

「焼津市教育委員会文化財課」が発行している『焼き津辺文化遺産ガイド』の自然編に3つの花が取り上げられています。
その代表がこの「キスミレ」です。

今日、キスミレの様子を高草山に見に行ってきました。

800s-DSC_5751.jpg まだ咲き始めですが、かなり咲いている所もあります。

800s-DSC_5724.jpg 
山桜は終わりかけています。
市内の展望や他の花々、新緑と楽しみながら高草山を歩いてみませんか?

登り1時間半、下り1時間程度で楽しめます。

1人では不安だという方は焼津アルプス愛好会のメンバーと一緒に歩きませんか?
3/30(土)に山歩きを計画しています。
詳しくは焼津アルプス愛好会のブログに載っています。


「焼津アルプス愛好会blog」のブログ
http://yaizu-masa.cocolog-nifty.com/blog/


(観光ボランティア:塩谷)

2/23 「お祭りの日に虚空蔵山ウオーク」に行ってきました

虚空蔵さんのお祭りの2月23日に、歩いて虚空蔵山に行ってきました。

虚空蔵尊大祭は家内安全・商売繁盛・豊漁を願っての「だるま市」で賑わいます。

昨日の山歩きの様子をお知らせします。
yama680s-DSC_2806.jpg 
(JR焼津駅から静鉄の臨時バスもあります)

焼津駅から線路沿いに東北東に歩いて、瀬戸川にかかる当目橋を渡ります(P1)。
yama680s-DSC_2802.jpg 

瀬戸川沿いにある道を東に進み、道なりに進んでいけば虚空蔵山の登山口です(P2)。
yama680s-DSC_2811_20190224142049b1e.jpg 

年々露店が減ってきていますが、今年は土曜日に当たりました。
露店や賑やかさはどうでしょうか?

9時過ぎと言うことでまだ人出はそれほど多くはありませんでした。
弘徳院まで30分余でした。
虚空蔵尊大祭の中心である弘徳院にお参りをしてから登ります(P3)。
yama680s-DSC_2815.jpg 

登山口は弘香幼稚園の西側にあります(P4)。
yama680s-DSC_2819.jpg 

虚空蔵山の中腹には山門があったのですが、壊れたので昨年撤去されました。
登山口から山頂までは20分でした(P5)。
yama680s-DSC_2832.jpg 

山頂には「船舶無線電信発祥地記念塔」の石碑があります(P6)。
yama680s-DSC_2837.jpg 

その横からは大崩海岸や富士山が見えます(P7)。
yama680s-DSC_2838.jpg 

ちょうど、虚空蔵山大祭の日は「富士山の日」でもあります。
富士山が見えると思っていましたが、この日は遠くは霞んで見ることはできませんでした。

帰りに弘徳院の隣にある那閉神社に寄りました(P8)。
yama680s-DSC_2866.jpg 

カワヅザクラが咲き始めていました。

浜当目海岸もきれいでした(P9)。
yama680s-DSC_2867.jpg 

焼津アルプス愛好会では、毎月焼津の山々を歩いています。

今回は虚空蔵さんのお祭り合わせ虚空蔵山に行きました。

来月は3月30日(土)にキスミレ大群落を見てから高草山に登ります。

よろしかったら一緒に歩きませんか。

昨年の様子や計画はブログに載っています。
焼津アルプス愛好会blog」 https://goo.gl/QQj15i

やいづマリンレディ 望月です!!

大寒の厳しい寒さが身にしみる季節となりました。

皆様、インフルエンザ等に召されませんよう

お気をつけくださいね


さて、2019年も やいづマリンレディ3人は元気よく

焼津をPRしていきますので、宜しくお願い致します


元気なのはマリンレディだけではありません

焼津には活力溢れる若者がたくさんいますよ

かつお1

復刻カツオはがきで ぱしゃり

ここで生活する友も、ここへ帰ってくる友も

みんな焼津の環境・食材・なにより人柄が大好きなんです



そんな焼津に先日関西から友人が遊びに来てくれました

サイクリング1

観光協会で自転車をレンタルし 街ぶらスタートです


サイクリング2

観光協会で焼津3時間マップをもらいました!!


サイクリング3

実は私。方向音痴なんです。。

早起きして自転車こいで

逆風の海風に当たりながら目指すは小川港魚河岸食堂


サイクリング4

寝ぼけまなこな私たち。

そしてこのメニューの多さ。

一向に決まる気配がありません。

それもまた醍醐味ですね


サイクリング5

さぁさぁ お待ちかねの朝食です~


サイクリング6

朝から海鮮丼はテンション上がりますよね~

逆風に耐えて来た甲斐がありましたッ

美味しい食事をありがとうございました

小川港魚河岸食堂は朝早くから営業しているので

地元の方も多く利用されています

HPも要チェックです小川港魚河岸食堂


かつお2

本日快晴

ふぃしゅーな からは富士山がきれいに見えています

撮影スポットですね! 絶対撮りましょう


今回ご紹介したのは、ほんの一部。

車でサクッと周る焼津もいいけれど

少し角度を変えると普段とは違う景色が見れるので

サイクリングは地元の方にもおススメです

レンタサイクルの詳細は焼津市観光協会レンタサイクルをクリック



ここからは協賛品ご紹介のコーナーです

ヱビス

乾杯を もっとおいしく。

サッポロビール株式会社

豊かに香る、深いコク。ヱビスビール

仕事を頑張ったご褒美に。大切な人との楽しい時間に。

私はヱビスビールで乾杯しています!!

JR東海道線車中からは

研究所を併設しているサッポロビール静岡工場が見えますよ



黒潮

心の幸福を皆様とともに 株式会社 焼津ミマツ様

天然 黒潮温泉 エキチカ温泉 くろしお

海水の約半分 濃度の海水が含まれている為

汗の蒸散を防ぎ保湿性に優れているこの温泉

ずーーーっと体がポッカポカでした!!


温まった体で親子丼をいただきました

黒潮2

素敵な雰囲気のダイニング や 

リラクゼーション設備の整ったラウンジ・ライブラリー

何度でも行きたくなる要素満載です



くれたけいん

焼津駅北口を出るとすぐ目の前には

くれたけイン焼津駅前


焼津駅ホームからも見えるのでご存知の方も多いのでは?

こちらも大浴場がオススメなんですよ

そして無料サービスの朝食には

焼津名産 黒はんぺんのお料理も


私はこの壁に描かれた焼津の迫力に

思わず笑みがこぼれました

我儘にも快く対応してくださいましたスタッフの方々

本当にありがとうございました



喜んで行い、行いを喜べる人は幸福である

皆様にとっても喜びの多い1年となりますように

マリンレディ望月咲江でした(*≧u≦)

1月の焼津アルプス(満観峰)の様子 2019/1/12

1月12日(土)に花沢の里から歩いてきました。

曇り空でしたが、楽しく歩くことができました。

今回は鞍掛峠コースから登り、日本坂峠コースから下りました。

法華寺先にある登山口から山道に入ります(P1)。
yama674s-DSC_2235.jpg 

温暖な焼津市、まだ紅葉も残っています(P2)。
yama674s-DSC_2248.jpg 

鞍掛峠からは満観峰の山頂付近が見えます(P3)。
yama674s-DSC_2240.jpg 

昨秋の台風で倒れかかった大木をくぐると満観峰の山頂です(P4)。
yama674s-DSC_2257.jpg 

山頂からは展望がいいです(P5)。
yama674s-DSC_2260.jpg 

yama674s-DSC_2254.jpg 

下りは日本坂峠に向かって東に進みます(P6)。
yama674s-DSC_2274.jpg 

放置された茶畑が続きます。

やっと富士山が顔を出しました(P7)。
yama674s-DSC_2279.jpg 
日本坂峠から少し行くと焼津側の展望所があります。

新しいベンチができていました(P8)。
yama674s-DSC_2309.jpg 

法華寺は改築中ですが、ぐち聞き地蔵は場所を移し皆さんのぐちを聞いていました。
yama674s-DSC_2324.jpg 

皆さんも素晴らしい焼津アルプスを歩いてみませんか。


歩くのが不安な方は一緒に歩きませんか?

観光ボランティア:塩谷

1年を通しての焼津アルプスの記録や写真がブログに書いてあります。
「焼津アルプス愛好会blog」 http://yaizu-masa.cocolog-nifty.com/blog/
検索フォーム
プロフィール
一般社団法人 焼津市観光協会

一般社団法人 焼津市観光協会

Author:一般社団法人 焼津市観光協会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近+年別アーカイブ
月別アーカイブ

2019年 03月 【2件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【2件】
2018年 12月 【1件】
2018年 11月 【4件】
2018年 10月 【2件】
2018年 09月 【2件】
2018年 08月 【6件】
2018年 07月 【3件】
2018年 06月 【3件】
2018年 05月 【7件】
2018年 04月 【8件】
2018年 03月 【21件】
2018年 02月 【16件】
2018年 01月 【17件】
2017年 12月 【15件】
2017年 11月 【24件】
2017年 10月 【16件】
2017年 09月 【12件】
2017年 08月 【9件】
2017年 07月 【10件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【4件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【5件】
2017年 02月 【11件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【3件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【2件】
2016年 09月 【3件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【9件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【11件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【8件】
2016年 01月 【4件】
2015年 12月 【5件】
2015年 11月 【4件】
2015年 10月 【4件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【6件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【6件】
2015年 02月 【13件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【6件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【5件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 04月 【3件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【15件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【5件】
2013年 10月 【7件】
2013年 09月 【7件】
2013年 08月 【5件】
2013年 07月 【9件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【10件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【8件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【8件】
2012年 10月 【8件】
2012年 09月 【16件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【11件】

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター